車上狙いにご注意下さい!

 車が高級車ではないから大丈夫!だとか、古い車だから大丈夫!と思っている方は大きな間違いです。車上荒らしは小銭・CD目的でも行われます。車内に小銭・バッグ等貴重品が無造作に置かれている車、(上着・コートが置いてある車も標的になります)、カーオーディオ・カーナビ装着車(純正カーナビも盗られます)

 車内の物だけではありません。純正のアルミホィールやタイヤ、ブレーキ、サスペンション、エアロパーツ等、中古商品の売買が活発化した為、何でも盗られると思った方が現実的です。

 駐車環境の改善や防犯装置の設置など防犯対策に十分気を配ってください。

【けやき安全ステーション勤務員】


自転車の盗難が多く発生しています。

 ここ最近、戸田市内では自転車の盗難が多く発生しています。

 被害に遭わない為にも、

 ○わずかな時間であっても、自転車から離れる時は、必ず鍵をかける。
 ○2重ロックをかける。
 等の対策を取りましょう。

 また、もし遭遇してしまったら、110通報しましょう。
その際には防犯登録証等、必要書類を用意しておきましょう。

【ふれあい安全ステーション勤務員】


変質者にご注意下さい。

 女性(主に女児)を狙った変質者が出没しています。

 お子さんに対し≪知らない人について行かない・ひとりにならない・大きな声で助けを呼ぶ・防犯ブザーを手の届く位置に持ち、すぐに使えるようにする≫などの指導を繰り返しお願いします。

【けやき安全ステーション勤務員】


ホットスポットパトロール理論について

防犯パトロールも常に進化し続けなければなりません。
ただ漫然と犯罪抑止のために警戒をするのではなく、効率よく、効果的に犯罪を抑止しましょう。
ホットスポットパトロールとは”入りやすく見えにくい”駐車場や空き地などの犯罪が起きやすい場所を重点的に見回るパトロールです。犯罪者にプレッシャーを与え、犯行をあきらめさせることから、犯罪抑止に大きな効果があるパトロールとして世界的に注目されています。

もし、町会パトロールの実施の際にご興味がありましたら、当社警備員まで是非ともお声掛けください。


車上ねらいが多発しています。

 最近、市内では自動車の車内に置いてある荷物を狙った車上ねらいが多発しています。

 これから年末に向かうにつれ、仕事で使用している自動車をしばらく使わなくなることが多くなり、車上ねらい被害が増えることが予想されます。

 被害に遭わない為にも、
 ○車内に荷物はなるべく置かない(現金や貴重品は特に
 ○振動感知式の防犯センサーを取り付ける
 等の対策を取りましょう。

 また、トラック荷台にある発電機や、電動式の工具も犯人に狙われやすいので、防犯対策をしっかりお願いいたします。

 駐車場で不審な動きをしている人を発見したら、直ぐに110番通報をするようにして下さい。

 それでは、少し早いですが良いお年をお迎えください。

【ふれあい安全ステーション勤務員】


自転車盗難に注意して下さい。

 戸田市内で発生する犯罪で相変わらず自転車盗難が多くの割合を占めています。

 その中でスポーツタイプの自転車を狙った盗難が増えています。ちょっとした足代わりの盗難であれば通常の施錠でかなり防げるのですが、自転車そのものが狙われた場合、鍵をしていてもそのままトラックの荷台等に積み込んで持ち去ってしまいます。

 チェーンロックで自転車と現地を固定する感じで施錠するのが良いでしょう。

【けやき安全ステーション勤務員】


子供の置引き被害に注意を

最近、屋外で子供たちが携帯用ゲーム機やトレーディングカードゲームなどのおもちゃで遊んでいる所をよく見掛けます。

一方で、屋外におもちゃを置いたままにして他の遊びに夢中になったり、持ち帰るのを忘れたりして、気が付いた時には紛失している、または盗まれているという事例もあります。

子供のおもちゃとは言え、携帯用ゲーム機やそれに使うソフト、トレーディングカードゲームは、種類によっては大変高価な物もあり、転売目的で窃盗犯が狙うこともあります。

被害に遭わないためには、まずおもちゃを屋外で使う時は、肌身離さず持ち歩き、自分の持ち物から目を離さないように注意して下さい。
子供も大人と同じく、常に盗難防止に努めましょう。
【ふれあい安全ステーション勤務員】


振り込め詐欺被害多発中

 埼玉県内の振り込め詐欺被害は639件で被害金額は約17億円と相変わらず多発しています。(7月末集計)

 サイト利用料や不正取引、名義貸し等によるトラブル解決費用として現金を騙し取られる、架空請求詐欺と呼ばれる被害が増えています。

 不審な電話には十分すぎる注意をお願いします。
【けやき安全ステーション勤務員】


最初の記事へ / 次のページへ